テーマ:デート・ア・ライブ

12話(終)「譲れないもの」感想

折紙への説得が妹の自慢話みたいなのと、十香と士道が、キスするのを邪魔したよしのんに笑ってしまいました。 最終回は、琴里がメインヒロインで十香がついでみたいでした。  面白かったですがアニメだけだと、説明不足な所があるのは少し残念でした。
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

9話「狂乱の悪夢」感想

 十香が相変わらず食べてばっかりだったのと、琴里と真那の口論が興味深かったです。後、狂三が、か弱いと嘘ぶいてたのが可笑しかったです。
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

8話「三重狂想曲」感想

 士道に危ない狂三とデートさせる琴里が鬼でした。 後、折紙のスカートを触る狂三がHだったのと、真那は来るのが遅かったなと思いました。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

7話「来訪者達」

 折紙が真那に士道の事を聞かれて恋人と答えるのと、琴里が真那に対抗意識を燃やすのが面白かったです。狂三は、あまり可愛くないなと思いました。
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

6話「恋する温泉」感想

 折紙が「訓練に費やすべき」と言いながら士道と電話してたのと、温泉に行きたい琴里が「現場視察よ」と言い訳してたのが面白かったです。
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

4話「不機嫌な雨」感想

 士道をめぐって、十香と折紙が修羅場になるのと、パペットを持っていると毒舌になる四糸乃が面白かったです。後、久々に出てきた白リボンの琴里が良かったです。
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more