テーマ:アニマエール!

10話「くつ下と夏合宿」感想

花和に恋人的な感じと言われた宇希が喜ぶのと、合宿で「契約違反だ、ブラック部活だ」と嘆く犬養先生が可笑かったのと、虎徹がただ飯食らいと言うのが酷くて、こはねがひづめの口調をまねるのが上手かったです。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

9話「部長決定!五人のチア」感想

花和がひづめに土下座するのと、入部届に名前を書いた時に、虎徹が「思わせぶりなのってどうかと思う」と言うのが可笑しかったのと、こはねが犬養先生の弱みを握って顧問にするのが酷くて、売り言葉に買い言葉で暁音に怒った宇希が後で「弟をいやらしいもの扱いの姉」と落ち込むのが悲惨でしたが面白かったです。
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

8話「せんぱいとわたし」感想

こはねがひづめを留年扱いするのが酷くて、虎徹が糖分補給を言い訳にしてお菓子を何回も食べるのが面白かったのと、バスケ先輩が宇希の代わりに出た花和を見て「猿渡さん、イメチェンした?」と言うのが可笑しかったです。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

7話「トップは高所恐怖症」感想

虎徹がこはねに大きい方がベースとして安定すると言われて「絶対痩せる」と宣言するのが可笑しくて、ひづめをぼっち扱いするのが酷かったのと、宇希が頭にポンポンをのせているのが面白かったです。
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

6話「どきどきダブルベースサイスタンド」感想

虎徹が「ほんの少しだけど私の方が背、高いし」とこはねに言うのが鬼畜で、「トップにぴったりと寄り添い体をしっかりと支えて」とかひづめに指示された宇希が恥ずかしがりながらも嬉しそうだったのと、こはねがこけた時に虎徹が羽根もげたと言うのが可笑しかったです。
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

5話「笑顔でアームモーション」感想

はこねと虎徹がお互いに名前で呼び合うのを見た宇希の顔が膨れるのが可笑しかったのと、ひづめの兄が「薄手のJKを一日でも伸ばしておくのは世界の損失だ」と指摘するのが酷かったです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4話「Let's Cheer Up!」感想

チア同好会を楽しそうだと思っている虎徹の顔が可愛くて、はこねに特別だと言われて喜ぶ宇希が嬉しそうだったのと、お化けの型紙を作ってひづめに「本当は好きなんですよね」とツッコまれるのが珍しくて、バスケの応援の時に3人が決めポーズで自己紹介をするのが可笑しかったです。
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

2話「かわいいけどかっこい」感想

こはねが便利サイトで買ったコスチュームをひづめに見せるのが酷くて、「私も組み込むな!」と怒られたときの2人の息があっていたのと、廊下で「宇希とやりたい!」と言って勘違いされるのが可笑しかったです。
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

1話「はじめましてのチア」感想

こはねが宇希に盆踊りとツッコまれるのと、ひづめへの自己紹介で3サイズを書こうとするのが面白くて、おばあさんに「お嬢ちゃん、変態なのかい?」と言われるのが可笑しかったのと、木の上で震えながらも応援するのがカッコよかったです。
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more