12話(終)「防衛する家」感想

王宮から逃げようとしてネルがレティの背中を押すのが面白かったのと、レティが「姫君の美しさに心奪われた?」と言って、ディアリアが「そういう感じにまとめたんですね、さすが王宮の情報操作」と感心するのをネルが「文句あるのか⁉」と怒るのが可笑しかったです。