6話「最後に笑う者」感想

白草の父親が意外と若くて、小さい頃の真理愛が可愛かったのと、黒羽が社長(ハーディ瞬)よりタチが悪かったです。